サッカー

川崎フロンターレ強すぎ!後5勝で優勝決定

川崎フロンターレがすごいことになっています!
2020年のJリーグは川崎フロンターレの年といっていいでしょう。

24試合中、21試合勝ちの2分け1敗です。

近年、こんなに強いチームはJリーグでみたことありません。

川崎フロンターレ、2020年のJリーグはほぼ優勝するでしょうね。

その理由をまとめました。

川崎フロンターレ強すぎ!後5勝で優勝決定

川崎フロンターレは2020年10月18日現在、21勝2分け1敗で勝ち点は65。

2位のセレッソ大阪は勝ち点48。

共に10試合を残しながら、2位のセレッソと17点差の勝ち点をつけています。

この時点で、川崎フロンターレは残り5勝、5敗でも優勝することが決定しました。

仮に、川崎フロンターレが5勝5敗だとしましょう。

勝ち点は80です。

2位のセレッソが残り10試合全て勝ったら勝ち点は78です。

3位のFC東京は26試合を終えて勝ち点47。

残り全勝で71。

4位のガンバ大阪は23試合を終えて勝ち点45。

全勝で78でセレッソ大阪と並びますが、ここから全勝しても川崎フロンターレが5勝したら追いつけません。

10/19時点で5位の名古屋グランパス以下のチームは全勝しても、勝ち点78には既にならないことが分かっています。

現時点で21勝、2分け、1敗ですから。

5勝、5敗は十分に可能でしょう。

勝ち点14を積み上げれば確実に優勝できるので、4勝2分けでもOKです。

川崎フロンターレが強すぎの理由

川崎フロンターレが今年なぜ無双しているのか。

その理由は間違いなく選手層の厚さでしょう。

日本代表クラスの選手が何人も在籍している。

控えの層も厚く、誰が出ても活躍する。

そのメンバーのチームワークがバッチリで穴がないのがいいですよね。

すごく良いチームに成長しました。

この勢いで最後まで攻撃力のある、素晴らしいサッカーを魅せて欲しいですね。

川崎フロンターレ強すぎ!後5勝で優勝決定まとめ

24試合を終えて21勝2分け1敗の川崎フロンターレ。

残り5勝5敗でも優勝することが決定することがわかりました。

4勝2分けでも優勝できます。

最後までご覧くださりありがとうございました!